読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

?可か不可か?

講談社月刊誌Kissに連載中の「カカフカカ」石田拓実©にまつわる由無しごとををつらつらと書き連ねるブログです。

カカフカカ 表紙を並べて見えること

ついにカカフカカ4巻発売となりましたが、みなさまもうお読みになりましたでしょうか。

 

 

例のごとく石田先生のツイートから。

それの向こう側、ですか。向こう側というからには、これがゴールではないということなのでしょう。亜希にとってはまあそうなんだけど、本行は、どうなのかなー。

ということで、本行の気持ちがみなさん一番気になるところだと思うのですが。

 

ところで当blogはカカフカカという漫画に関して常軌を逸した情熱を燃やしておりまして、なんと、単行本の表紙から妄想を繰り広げたりもできちゃうわけなのですが、これはみなさまにお伝えしても良い(?)妄想かもしれないと思ったのがこちら。

 

 

 

 

気がついた時に思わずツイートしてしまったわけですが。

つまりですね、3-4巻が対になっていて、3巻のびっくりした亜希さんの視線の先には本行が、4巻の若干伏し目がちな本行さんの視線の先には亜希さんがいるのではないかと。


いや、根拠なんかないですよ?たまたま並べてみたらアレ?ってだけで。

でも、こう、偶然というにはあまりにも熱っぽい本行さんの視線で。なんなら亜希さんの服を透視してやったぜくらいの勢いで。 

おおおお⁉︎と盛り上がった次第。

共感できる方はご査収いただけると幸いです。


いよいよ注目の4巻続き、カカフカカ20話は2016年12月24日、クリスマスイブ発売のKiss に掲載予定です。