?可か不可か?

講談社月刊誌Kissに連載中の「カカフカカ」石田拓実作にまつわる由無しごとををつらつらと書き連ねるブログです。

最新話 カカフカカ55話 あらすじ 感想

カカフカカ最新話です(ネタバレ注意)!kiss2020年7月号掲載(2020年5月25日発売)  カカフカカ11巻(発売日未定)に収録されると思われます。 


あらすじ

スーパーに買い物に来た亜希と本行。久しぶりだとそわそわする本行を見て長谷とも買い出しに来たことを思い出し、ちくりと胸の痛みを感じ、早く家を出ることを決意。
帰り道、公園でひと休みすることに。流れで長谷との別れと家を出るつもりであることを告げる亜希。本行の反応は?

感想
本行がいろんな顔してる。だいぶ表情が豊かになって、変わったなあ。
亜希が友人と寄り道して公園でアイスを食べることに憧れていたと話す本行。つきあっていたあの頃にやってみたかったんだろうなあ、かわいいなあ。念願がかなって良かった。
良かったけど。
誰かとつきあってるのが嫌で、一人だと安心して、いなくなるのも嫌で、親しくなりたくて、添い寝とかしたくても、好きとかそういうのとは違うの????
一緒にアイス食べたくて、10年越しにかなって喜んでるくせに???
じゃあその執着は、なんなんだ?
そうまで言い切るということは本行の中ではきちんと説明ができているんだろうか……。めちゃくちゃ気になります!

f:id:ichifmi:20200525012330j:plain


Ekiss 2020年7月号 p380


ということではあ?となった亜希がガンガン本行に問いただす、のか?続きが待ち遠しいカカフカカ56話は次号、2020年6月25日発売のKiss8月号に掲載されます!
このご時世に無事に雑誌が発行されるの、ありがたいです。石田先生はアナログ原稿なので、作業的に厳しい工程も多い(アシスタントさんなどの3密的な意味で)かとはおもうのですが、次号お待ちしております!

カカフカカ54話 あらすじ 感想

カカフカカ最新話のあらすじ感想はこちら!(ネタバレ注意)!

 

blog.2kkfkk2.net

 

以下はkiss2020年6月号掲載(2020年4月25日発売)  カカフカカ54話のあらすじ感想です。

あらすじ

 

居酒屋で結論が出ないままぶらぶらと歩く亜希と長谷さん。

 

寺田さんが必要だ、今まで間違ったこともしたけど、もう二度としない。もう待っててほしいとも言わない、だから挑戦させてほしい

 

すがる長谷さんに思わず手を伸ばし……

 

感想

 

そこで「ベチン」ですよ!!!!!!

自分の腕をベチンベチン。

これ!こういうとこ!この手が!これがダメ!!!

頬をジンジンするまで叩いてきっと目を向けて。

 

ごめんなさい 

私は長谷さんと

別れたいです

f:id:ichifmi:20200425120134j:plain

 

Ekiss 2020年6月号 p244

 

言ったあああああー!

えらい!ちゃんと流されず言ったのすごい!

 

あの長谷さんがこんなに自分のことを、とか。

すがる手と目とうなだれるこうべが、とか。

グッとくるのはわかる。

必要とされて、求められるのは嬉しい。

わかるけど、それと自分の「好き」は別なんだよね。

長い回り道だったけど、ちゃんとそれを伝えられるようになったのは成長だよなあ。

 

長谷さんへたりこんでたけど。

亜希さんも言ってたとおり、そういうカッコ悪いところこそがいいんだよ!

それ、長谷さんのキラーコンテンツだからね?

 

そして本行。相変わらず寺田さんお世話しなきゃモードが継続中のようで。

次号はお買い物デートですかね?

まあ、そこは我らが主婦、亜希さんのことだからそう簡単に甘い雰囲気にはならないとは思ってますけどね……。

がんばれ本行なカカフカカ55話は5月25日発売のKiss7月号に掲載!

 

出版社も大変だと思うけど、どうか無事に発行されますように!

カカフカカ53話 あらすじ 感想

カカフカカ最新話のあらすじ、感想はこちら!(ネタバレ注意)!

blog.2kkfkk2.net

以下はカカフカカ53話のあらすじ、感想です。 

kiss2020年5月号掲載(2020年3月25日発売)  カカフカカ11巻(発売日未定)に収録されると思われます。   

 

あらすじ

話をするために長谷と待ち合わせた亜希。いっせーのせで同時に自分の話したいことを伝えることにしたふたり。

「無理」

「無理だけどちょっと待ってほしい」

f:id:ichifmi:20200325231448j:plain

 

Ekiss 2020年5月号 p88

 

感想

 

あはは、このふたりのぶっちゃけ大会めちゃくちゃおもしろい。シェアハウス内では自由奔放組の本行、あかりに対し人の目を気にする組のふたりだと思うんですけど、お互いかなり正直なところを話していて興味深いんですよね。

惜しいからキープしときたいのはやまやまだが、自分の力量的に無理だし気持ちの処理がめんどくさいとか。

がっかりして幻滅した。それでも一緒にいたいけど「そういうこと」するのは今は無理、でも欲求がないわけじゃないから待ってくれないか、とか。

普段のふたりが笑って飲み込んで隠すはずの自分の都合をバンバンぶつけてるの、健全だなー、と思う。特に長谷さんは今まで目を背けてきたものと向き合いつつあって、たしかにもう少し時間が必要なんだろうな、と。

でも亜希にそれに付き合えっていうのもなー、うーん。

 

そんな感じで決裂したところで以外次号……。ちゃんと結論出るのかこれ。ここに本行とかあかりが乱入するとまた転がりそうではあるのだけれど、もう少しこのふたりでがんばってもらいたい気もする。せっかくここまでさらけだせたのなら。

 

ふたりの行方が気になるカカフカカ54話は4月25日発売のKiss6月号に掲載!

カカフカカ52話 あらすじ 感想

カカフカカ最新話のあらすじ感想はこちら!

 

blog.2kkfkk2.net

 

以下はカカフカカ52話のあらすじ感想です(ネタバレ注意)!kiss2020年3月号掲載(2020年1月24日発売)  カカフカカ11巻(発売日未定)に収録されると思われます。   

 

あらすじ

まだ本調子ではない亜希は、覚束ない本行にいろいろ教えながら洗濯を開始。細かく指示を出しますが、本行は「こういうこと したことないから ちょっと 楽しい」

亜希もたわいない話をしながら「本行が目の前にいて動いてしゃべってるってことが嬉しい」

ふたりで風呂掃除や簡単茶碗蒸し作りをしながら見えてきた、亜希がしたいこととは……?

 

感想

 

我慢しない→寺田さんが嫌がることはしたくない(わかる)

→とりあえず親しくなれば色々解決(え?)

→だから一緒にウノ、トランプ(???)

いや、わからん。ほんとわかんないんですけどまあ本行は不思議ちゃんだからね、って思ってしまうんですけど、私は。

だけど亜希さんはもしかしたら、って。

もしかして本行も、自分と同じように"自分に価値がない"と思っている人種なんじゃないかと気がつくのです。

 

うおおおおおおお、めっちゃエモいな、この展開!!!

 

亜希が自分に安い値札をつけていたあの時期経験したからこそ辿り着ける。

そして……。

 

f:id:ichifmi:20200124235850j:plain



 

Ekiss 2020年3月号 p417

 

本行のことを見ていたい

本行のことを知りたい

本行にふれたい

 

ちゃんと本行と向きあってみたい

 

やりたいことをはっきり自覚した亜希さん。本行と向きあう、そのためにしなくちゃいけないのは……アレだよね……。

 

果たしてすんなり行くのか?見逃せないカカフカカ53話は2020年5月25日発売のKiss5月号に掲載予定です!

 

 

カカフカカ51話 あらすじ 感想

f:id:ichifmi:20191125020611j:plain


カカフカカ最新話のあらすじ 感想はこちら!

 

blog.2kkfkk2.net

 

以下はカカフカカ51話のあらすじ 感想です。kiss2020年1月号掲載(2019年11月25日発売)  カカフカカ11巻(発売日未定)に収録されると思われます。   

 

あらすじ

 

鍋の後、後片付けするあかりと亜希。彼氏ができていたとは、と亜希が水を向けると、あかりの最優先事項は変わらず本行オンリーである!と言い切られます。が、あかりが亜希とつきあうことになった話を本行に確かめたときのことを語りはじめ……。

 

感想

 

石田せんせいは会話を描くのがうますぎますね。実はつきあうのが2回目だということがあかりに伝わるところ。そして「中学のときの寺田さん」を語る本行の言葉から、小説のモデルが誰なのかを悟るところ。本行の作品をあかりがどれだけ読み込み、大切に思っているか。本行もそれをよく承知していること。何よりも、あかりが本行に何を求め、本行もあかりをどう思っているかがとてもとてもよくわかる。

がっかりされたくなかったから書けない理由を知られたくなかった本行と、それを聞いてびっくりするくらい嬉しかったあかり(そしてそれを彼氏に詳細に語る)

以前カカフカカ12話の感想で本行と亜希の過去と主人公のモデルが誰かを知ったあかりはどうするんだろう、と書きましたが、51話ではその答えを知ることができました。想像してたよりずっとずっと素敵だったなあ。お互い別につきあっている人がいても、お互い大事。……亜希が"置いていかれた気分"になるのもうなずけます。

blog.2kkfkk2.net

 

あかりが目指していたところに辿り着いたことを知り、自分が欲しいもの、行きたい場所はと自問自答する亜希が出す答えは?長谷からも答えが返ってくるのか??

 

超気になるカカフカカ52話は年明け!2020年1月24日発売のKiss3月号に掲載予定です!

 

 

カカフカカ50話 あらすじ 感想

 

カカフカカ最新話のあらすじ、感想はこちら!

 

blog.2kkfkk2.net

 

以下はカカフカカ50話kiss2019年12月号掲載(2019年10月25日発売) のあらすじ感想です。

カカフカカ11巻(発売日未定)に収録されると思われます。

 

あらすじ

爆弾発言をするも、淡々と料理を手伝う本行。亜希はたたなくなった理由が自分なのでは?と悶々とするも、今後本行とどうこうなるわけではないなら聞いたところで何になるのか……と考えることを放棄。現在のところ目の前にいる本行を堪能してもいいのかもしれない、と思い至ります。

本行と掃除をしたり、圧に負けてトランプしたりしているうち、長谷が帰宅、あかりも揃い、四人で鍋を囲むことになり……。

 

感想

f:id:ichifmi:20191025011356j:plain

 

Ekiss 2019年12月号 p507

 

あかりが亜希に教わりながら準備したキムチ鍋(美味しそう)。以前は外食やコンビニ飯で十分と言っていたのに料理を覚えたいなんて、どういう心境の変化?と長谷が聞くと、あかりは

「私も彼に何か作ってあげたくなっただけよ」

と衝撃の発言。

えええええーーー?彼氏できたの!?聞いてない、聞いてないよ、あかり!

でも、そうでした、来るものは拒まないあかり、今回の相手はこれまでと様子がちがうよう。あかりを見てひたすらニコニコしている彼のために何かしたりしたら、もっとすごいニコニコを見せてくれるんじゃないか、それを見てみたいと思った、と語るあかりはとてもとてもかわいい。あかりかわいいよあかり!!!

 

好きな人が見たこともないような顔を自分だけに見せてくれたら嬉しい。それが笑顔だったり、感謝だったり、初めてすることの驚きだったりしたらそれはもう、めっちゃ嬉しい。好きな人と一緒にいられたら嬉しい。

シンプルだけど好きってそういうことだったね、とそれぞれが気づいたのかな?どうだろうか。

 

それと、やっぱり家事能力は大事ですね。あかりも本行も長谷さんも、一緒に料理するの楽しそうだもん。美味しいごはんはみんなを救うよ。最初で最後とか言わないで毎日四人で美味しいもの食べればいいのに!

 

それにしてもここにきて、この先の展開が全く読めなくなってまいりました。恋を知りつつあるあかり、自分見つめ直し中の長谷さん、寺田さんと親しくなりたい本行、ぎっくり腰の亜希……。楽しみですね!

私はぜひあかりの彼が見てみたいんですが!そしてかわいいあかりをもっと見せてくれ!!!

楽しみすぎるカカフカカ51話は11月25日発売のKiss2020年1月号に掲載されます!

 

blog.2kkfkk2.net

 

カカフカカ 49話 あらすじ 感想

カカフカカ最新話のあらすじ感想はこちら!(ネタバレ注意)

 

 

blog.2kkfkk2.net

 

以下はkiss2019年11月号掲載(2019年9月24日発売) のカカフカカ49話のあらすじ、感想です。

カカフカカ10巻(発売日未定)に収録されると思われます。

 

あらすじ

ぎっくり腰で寝たきりを余儀なくされた亜希。亜希に頼まれて買い物やお世話をする本行を、あかりは少し意外そうな顔をしながらもあっさり受け入れます。

本行の新刊を読みたいという亜希に本行はダメと。お話の中とはいえさんざんな目に合わせているので、寺田さんに嫌われたくない。てゆーか、寺田さんと親しくなりたいなどと言いだし⁈

感想

この絶妙なバランス……本行のアレがアレするところの残念さ加減がこれぞ!という感じでほんと好き。この才能は唯一無二すぎる。

とまあ、本行の本意のわからなさとか初期の頃の雰囲気を感じるやりとりが展開されるわけですが、そこはさすがに49話、亜希さんも不思議ちゃんの対処方法は心得ている。すなわち「とりあえず放っとく」

で、ようやく立てるようになってすることがごはん作り。手伝う本行もけっこう楽しそう。なんか外でデートするより、料理してるほうが自然で楽しそうですね……。普通にしゃべってるし。他のことに気をとられているほうが上手くいくっていうことなんでしょうか。それはそうと本行は生活能力をつけるべきなのでどんどん家事を仕込んでもらうべし!

などと考えているとですね、今までの彼氏彼女の話から本行がとんでもない爆弾発言を……!!!

え?え?そういうことなの?そういうことだよね?なんだこれ、なんつーヒキなの!?

カカフカカ10巻のヒキもまたとんでもないところで以下次巻のようです……。

気になりまくるこの続き、カカフカカ50話は10月25日発売のKiss2019年12月号に掲載されます!

f:id:ichifmi:20190925011915j:plain

Ekiss 2019年11月号 p440

ところで私このコマがたまらなく好きです。

まじか おまえ おまえ まじか 

 

こんな感じで戯れる2人を永遠に見ていたいんだ……。

 

blog.2kkfkk2.net