?可か不可か?

講談社月刊誌Kissに連載中の「カカフカカ」石田拓実作にまつわる由無しごとををつらつらと書き連ねるブログです。

カカフカカ54話 あらすじ 感想

カカフカカ最新話のあらすじ感想はこちら!(ネタバレ注意)!

 

blog.2kkfkk2.net

 

以下はkiss2020年6月号掲載(2020年4月25日発売)  カカフカカ54話のあらすじ感想です。

あらすじ

 

居酒屋で結論が出ないままぶらぶらと歩く亜希と長谷さん。

 

寺田さんが必要だ、今まで間違ったこともしたけど、もう二度としない。もう待っててほしいとも言わない、だから挑戦させてほしい

 

すがる長谷さんに思わず手を伸ばし……

 

感想

 

そこで「ベチン」ですよ!!!!!!

自分の腕をベチンベチン。

これ!こういうとこ!この手が!これがダメ!!!

頬をジンジンするまで叩いてきっと目を向けて。

 

ごめんなさい 

私は長谷さんと

別れたいです

f:id:ichifmi:20200425120134j:plain

 

Ekiss 2020年6月号 p244

 

言ったあああああー!

えらい!ちゃんと流されず言ったのすごい!

 

あの長谷さんがこんなに自分のことを、とか。

すがる手と目とうなだれるこうべが、とか。

グッとくるのはわかる。

必要とされて、求められるのは嬉しい。

わかるけど、それと自分の「好き」は別なんだよね。

長い回り道だったけど、ちゃんとそれを伝えられるようになったのは成長だよなあ。

 

長谷さんへたりこんでたけど。

亜希さんも言ってたとおり、そういうカッコ悪いところこそがいいんだよ!

それ、長谷さんのキラーコンテンツだからね?

 

そして本行。相変わらず寺田さんお世話しなきゃモードが継続中のようで。

次号はお買い物デートですかね?

まあ、そこは我らが主婦、亜希さんのことだからそう簡単に甘い雰囲気にはならないとは思ってますけどね……。

がんばれ本行なカカフカカ55話は5月25日発売のKiss7月号に掲載!

 

出版社も大変だと思うけど、どうか無事に発行されますように!